美ルフィーナのスキンケア

ルフィーナで背中ニキビ解消

ビタミンCは良いけれど

ルフィーナの成分
野菜ジュースや、スムージー、フルーツを積極的に摂取することは、美肌のためにとても良いことです。

 

野菜やフルーツは、ビタミン類やミネラル、食物繊維などが豊富で、美肌のためだけでなく、風邪予防などにも効果的で健康のためにもぜひ続けたいものです。

 

さまざまな栄養素が含まれる中でも、お肌の保湿を手助けしてくれ、シミやくすみを防いでくれるビタミンCは、美肌つくりには無くてはならないgeneでしょう。

 

ビタミンCは、グレープフルーツやミカンなどの柑橘系の他、イチゴやキウイフルーツ、パプリカやキャベツ、ヨーグルトなどの乳酸発酵食品にも多く含まれています。

 

ビタミンCを摂取することで、肌のきめが細かくなったり美白効果が得られたりします。

 

ビタミンCの美肌効果を最大限に使いたいのなら、夕食に摂ることがおススメです。

 

フルーツやサラダは朝食に口にする方も多いと思いますが、朝ビタミンCを摂ることは少し注意も必要なのです。それは、ビタミンCがお肌で紫外線に当たってしまうと、美肌どころかシミの原因になってしまうということです。

 

ビタミンCが最大の量肌に移行するのは、摂取してから3時間後だそうです。

 

7時に朝食でグレープフルーツを食べると、そのビタミンCはちょうど外で活動している10時頃に、お肌への移行量が最大になるのです。ビタミンCは夜摂る方が、安心なのです。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

ホーム RSS購読 サイトマップ

先頭へ戻る